· 

「新しい生活様式」における初心者講習運営方針

新型コロナウィルスとの共存についての政府指針「新しい生活様式」に則した、KOAJIRO SUP Tours運営方針のご案内です。スタッフ側の感染拡大防止マニュアルも作成し、ゲストをお迎えできる環境を整えていますが、スクールに参加されるゲストの皆様の協力が不可欠です。お手数ですが下記の感染拡大予防策に協力いただけますようお願い申し上げます

ゲストの皆様にお願いしたい事

1.現場での感染拡大予防策として

1)来店時のお願い
・最初に手のアルコール消毒及び検温をお願いします
・SUP保険対応及び感染経路把握のため、参加者名簿にお名前、住所、電話番号、生年月日、体温の記入をお願いします→参加承諾書配布
・運営指針を確認し承諾したこと、ツアー中の写真撮影の可否、について署名をお願いします。
・事前に参加費の支払いをお願いします。事前決済もしくはPayPayでの決済を推奨します。現金の場合はお釣りのないようご用意ください
・トイレはありますが、極力事前にお済ませください
・更衣室がございますが、極力あらかじめ着替えてお越しください 。スクール終了後は温水シャワーはを利用できます。                                                                                    
2)ストレッチ及び講習時のお願い
・参加者及びスタッフと2m以上離隔距離を取ること
・参加グループ以外の方と近づく必要のある時は対面会話を避けること
・水上ではマスクは外すこと(酸欠及び熱中症防止のため)
・スマートフォンでの撮影依頼は原則お受けできません。スタッフが撮影したデータを差し上げます。

2.来店前にお願いしたいこと
・事前決済を推奨しております(当日決済のため前日までキャンセル可能)
・こちらのスクール動画をご覧いただきイメージを把握しておいてください
・あらかじめ着替えてからのご来店を推奨しております
・近日中に37.5度以上の発熱があったり、体調不良があった方、またはご家族に同様の症状があった方は参加の自粛をお願いします。前日中でしたらキャンセル無料です

以上となります。お願い事項が盛りだくさんで恐縮ですが、「新しい生活様式」への試みとして、前向きに捉えていただけると幸いです。一致団結して第2波発生に備えましょう。

 


◆スタッフ側感染防止策

 

1.現場での感染対策として

・ゲストとの会話、ストレッチ、レクチャー時は2m以上距離を取ること。マスクを着用すること。どうしても近づく必要のある時は対面会話を避けること。検温をし手の消毒をすること

→レクチャーしにくいので、事前に初心者向け講習動画を送付しておく。

 

・水上では熱中症防止のため猛暑日はマスクは外す

 

・ゲストのスマートフォンでの撮影依頼は原則受けない事

 

・ツアーごとに更衣室、シャワー室、トイレの消毒、換気を行うこと。

  

・使用前使用後の鍵やドアノブ、照明スイッチ、更衣室床、ボールペンの除菌

 

・パドル、ライジャケ、ウエットスーツ、ボードの念入りな水洗いと紫外線乾燥、アルコール塗布

 

・参加者全員の身元確認(保険用記入シートで対応) 

 

 

KOAJIRO SUP Tours  当日の緊急連絡先 090-8302-4897(山崎)